動画学習サイトを利用する。ドットインストールが良い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

よく考えると基礎知識解説サイトはいくらでもあります。

おすすめはドットインストールの「はじめてのHTML (全15回)」と、「はじめてのCSS」 (全17回)の講座です。

これ全部で32レッスンあるので、時間にするとだいたい1時間強です。ひとつあたり2分程度なので、サクサク進められます。
これでだいたいHTMLとCSSの基本的な書き方がわかります。

上記をサクッと終わらせた後は、内容的に若干かぶるところもあるけど以下もみてみましょう。こちらは少し長いです。

少し具体的なところまで掘り下げてくれています。
HTMLのレッスンは30回、CSSは37回なので、だいたい2〜3時間で全て制覇できます。
ただ、整理したり自分でもソースを書いたりしながらになると思うので、もう少しかかるかもしれません。

ここまで完了すると、もうHTMLでウェブサイトを作るのにどうすれば良いのかがわかっていると思います。

エディタについて

エディタはSublime Text 3を私は使っていますが、ドットインストールではATOMを推奨しています。
以前にも書きましたがメモ帳でも良いくらいなので(ほんとはダメだけど)、ある程度なんでも大丈夫です。

ただし、adobeのDreamWeaverだけは避けたほうが無難かもしれません。
モダンなフロントエンドエンジニアはほとんど使っていないからです。とにかく重い&無駄な機能満載なので。

CSSランキング書こうとおもってたけどけっこう大変だったので、ドットインストールの存在を思い出したので紹介しました。
ドットインストールは他にもjavascriptやPHPなどいろいろな言語の基礎的な部分を学べます。

実践レベルの内容となるとさすがにかなり自分で調べていかなければなりませんが、各言語のハードルはかなり下がるので利用してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*